browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

榊原温泉で湯ごり

Posted by on 2011年3月9日

湯元榊原館に宿泊する。この榊原温泉は初めてなので楽しみです。

すこし散策したため午後4時を廻ってしまい、結構混雑してきている。喫茶室に通され、しばし抹茶と茶菓子でくつろぐ、やがて案内のかたが現れ、部屋へ通された。

結構、部屋も掃除が行き届き好感がもてる、しかし、窓の外は農家と山。まあ山はいいが農家ではそこの方と目が合うのでは思ったが、そこはかなり距離があるので顔などの認識は難しいかもと思い直した!(別に窓の眺めはこの際忘れよう!)

早速、大浴場へ。源泉かけ流しと加温のお風呂と半露天風呂がありました。湯ごりの前に浮世の垢を落とし、さっぱりしたところで源泉へ。

32.5度らしいです・・・つめたい・・・がここで引き下がっては源泉が楽しめないとしばらくじっとガマンの子。

10分くらいたつとなんだか体の中かr温かくなってきました。また湯のぬめりがなんとも心地よい、いつまでも入れそうですが、ここはあと5分ほどで出ることに。

さて、半露天。やはり戸を開けると寒い!

えいっ!と外へ出て風呂へ。加温はされているが湯のぬるぬる感は気もちいい!

露天は体が温かくて、頭が冷えるのでのぼせず気もちのいいものです。

食事はダイニングで、ここで、この旅館のサイトではあまり料理のことが書いてなかったので、期待はしていなかったのですが、これが美味!

食前酒、先付、向と順に会席風です、肉(鉄板焼き)と温泉野菜蒸しがメイン、ご飯は蛤ご飯でした。

当然お酒も頂きました。水菓子(デザート)は、きな粉餅アイス、よもぎ大福、苺、小豆と結構凝ってました。

ダイニングの入り口付近に食材が飾ってありました。近隣の農家の方と契約しているようです。

 

IMG_0594.JPG

どれをとっても美味しそうな食材でした。なるほど、食事が美味しい訳だ! 朝食がたのしみ。

部屋へ帰りくつろいでいると、なんと寝てしまった! お腹がいっぱいで横になっていただけなのに!

夜の天つ木の湯(展望露天風呂)に入りたかったのに、閉まる時間になってしまった。翌朝にしようと心に硬く誓い、就寝することに。

IMG_0593.JPG

朝日と山につつまれ、露天を楽しんだ。

なんとも贅沢な朝を迎えたものだ。


にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください