browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

倉吉・白壁土蔵群・赤瓦

Posted by on 2012年7月17日

三朝温泉の翌日は、山陰の要所の倉吉をたづねた。

ここには、白壁土蔵群・赤瓦という玉川沿いに残る土蔵群があります。結構ちいさな街なので歩いて観光するにはちょうどいいところです。その上、酒蔵や歴史を感じられる建物やその内部も公開されている場所などあります。

観光スタンダードコースはこちらから!

 

まず、私の好みで立ち寄ったのは、元帥酒造。

P7140142_2.JPG

レトロなショーウィンドウをカメラに収めました。以前にもこの蔵を訪れています。その時もお酒を購入したのですが、今回も購入してしまいました。火入れしていない純米吟醸の生酒を購入してしまい、クール便でないと送れないとのこと、宅急便にクール代金が加算されていしまいました。

まぁ、酒好きは世間一般からすると「えっ!」と思うような買い物してしまいます。

レトロは履物屋や醤油蔵など適当に観光しながら、またもや酒蔵に遭遇!

P7140145_2.JPG

以前にはなかった「手打ちそば」がありました。のちほど、お昼頃に再来し、この高田酒造の比君(しくん)という銘柄のお酒をおともに、そばをたぐりました。まことに美味、そばの香り高くまた吟醸香ともあいまって香りの共演といった感じでした。

この酒造会社のお酒は、三朝温泉で梅酒を買ってあります。日本酒で作った梅酒なので期待できます。

この白壁土蔵群はあの関取の琴櫻さんの出身地です。琴櫻さんの記念館は倉吉淀屋(大阪の淀屋と関わりがあります。お調べになるか倉吉淀屋を訪問すればその歴史などがよくわかり、面白いものです。)にあったのですが、現在は独立してあり、説明も受けられます。化粧まわしや額など美術品が鑑賞できます。

また、豊田家住宅というのもあり今回はその内側を公開されていて、とても素晴らしい日本家屋です。現在無料で見学(説明付き、これがいい!)できますが、もしかすると有料化される可能性があるとのこと、この家屋の維持にお金がかかるそうですが、現在の所有者がなんとかやりくりしているそうです。できるだけお早めに訪問することをお奨めいたします。

P7140150_2.JPG

玉川には鯉が住んでいます。この川沿いに土蔵が立ち並んでいます。

ちょっとした散歩と時々レトロなものを展示していたりして楽しい観光ができます。

グルメについても色々とお店もあり、様々な楽しみが堪能でします。

ぜひ、ご訪問下さい。


にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください