browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

山中温泉・よしのや依緑園

Posted by on 2012年12月17日

山中温泉のよしのや依緑園へ宿泊しました。この宿は湯快リゾートの湯快倶楽部という「大人が楽しむ風情と味」がコンセプトの宿です。

よしのや依緑園

宿に到着すると、夕食までにお風呂に入ります。今回時間がかなりあったので、まず散策などし、温泉旅行気分を満喫します。

散策の最後にこの宿の右向かいにある酒屋さんへGo!

地酒蔵

地酒の試飲がお猪口(試飲用のお猪口)1杯百円か二百円、特別高いのが二千円でした。

いくつか試飲させて頂きました。その時の説明しながら試飲させてくれているお兄さんのお酒に対する知識がハンパではありません!わたしも以前から疑問に思っていたことを質問、即座に説明があり納得!お酒の好きな方はこのお店、お勧めです!

さてお風呂ですが、

芭蕉の湯

芭蕉の湯(男性用大浴場)です。風呂上りにうまく、誰も入っていないのでガラス越しに写しました。露天風呂はこの写真の左奥なのですが、よくわかりませんね!露天風呂に入るには写真の右奥に入り口があります。(写真には写っていません)このお風呂からは鶴仙渓を観ることができます。(客室も鶴仙渓が望めます。)

この温泉は、カルシウム・ナトリウム一硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)と書いてありました。ただ、加水と循環濾過しているせいか、湯ざわりはよくわかりませんでしたが、そこは温泉、かなり温まります。

お風呂のあとは、おまちかねの夕食です。今回は蟹懐石ということで予約してあります。場所は能舞台のあるところです。

蟹懐石

このようなお膳がセットされていました。この後も色々な料理が運ばれてきます。

やはり、カニ1パイまるごとがこの料理を引き締めています。カニを食べていると能舞台で舞いと謡いが始まりました。

舞いと謡い

3曲演奏されました。皆さんかなりお年を召していらっしゃるのですが、1曲目はちょっと調子が出なかったようですが、その後は素晴らしい演奏でした。食事の手を止めて舞いを見て、謡いを聴き、三味を感じていると、カニすきが冷めてしまいました!(急いで食べました)

蟹を堪能し、部屋でふとんに潜り込むといつしか翌日になっていました。


にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください