browser icon
You are using an insecure version of your web browser. Please update your browser!
Using an outdated browser makes your computer unsafe. For a safer, faster, more enjoyable user experience, please update your browser today or try a newer browser.

ならまちを飲む!

Posted by on 2013年3月11日

今年は寒い日が多く、やっと、温かいかなと思うと、結構暑かったりする変な気候です。
こんな時なのに、何故かならまちへ行きたくて、腰を上げました。

近鉄奈良駅まで、我が家からは1時間かかりません。なので結構近い場所なのですが、交通費が高く、気の乗らない場所なのです。決して奈良が嫌いなわけではありません。むしろ好きな場所です。
(鹿のフンは嫌いだけど、その他はおおむね大好きです。)

猿沢の池

猿沢の池、西側から東を眺めています。

猿田彦神社

道祖神、猿田彦神社。名前の通り、由来などは、もうお分かりかと思いますのでここでは割愛いたします。ただ、このような神社が街中にフッとあるのは、やはり奈良ならではではないでしょうか。

この後、ひたすら造り酒屋をめざしてしまいました。(元興寺を避けてしまいました。スミマセン!)

で、到着したのは、良くデパートで購入するお酒の蔵元です。

春鹿

で、400円で試飲があり、5種類のお酒が楽しめます。(かなり美味)
お酒の好きな方はぜひ、お越し下さい。きっと良い思い出になりますよ!

私はこの蔵で、ほとんど目的を達した気分でした。

さて、ほろ酔い気分でもうお昼なのでごはんを食べ、そのあと散策です、しかし、酔っ払いはどうなるのか、楽しみです。

お昼ごはんですが、フラフラと近鉄の奈良駅方面へ千鳥足が向いていました。
いつの間にか、東向通りへ、とりあえず適当にお店に入る、もうくたくたなのとお腹が空いてきているのとで、かなり疲れていいました。

和食ランチ

こんなランチのお店ありますので、ぜひ見つけて下さい。安くて美味しいです。
でも、ごはんが食べられません、よく考えると、先ほどの三条通りで、お餅をつくパフォーマンスをするお店(これが結構たのしいのです。)で、パフォーマンスは見損なったのでお餅を買って食べたのです。(美味しいお餅です!!!)なので、ごはんを完食できませんでした。

腹ごしらえが終われば、浮御堂へ、まぁ、梅を見ながら、花見(櫻)の下見です。

浮御堂

櫻の頃はとってもきれいなのです。良い構図だと思います。

瑜伽神社

瑜伽神社、この神社も由緒のある神社ですが、ここでは割愛します。ここの境内からの眺めは、櫻の頃とてもきれいです。

瑜伽神社の境内

残念ながら櫻はありませんので、ちょっと地味な風景です。

この後は元興寺ゆかりの地やその他、櫻がよさげなところを下見してまいりました。

帰りに酒屋(飲み屋)へ寄り、気分良く帰宅いたしました。

 

 


にほんブログ村 旅行ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください